スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DJがやりたくて…VestaxのTyphoonを買った…

どーも、今回はあまりにもやりたくてつい先日、DJの機器を購入してしまったので、その機器を紹介したいと思います。

また、これからやりたいぜっ!!orわっ!!って人には大体これくらいの費用がかかるよ、っていう参考になるかもしれませんね。


1.まずはコントローラから、

今回僕が購入したのはVestaxTyphoon(28900円)(僕は中古で購入したので18900円ですが…)というWin&Mac対応のモデルです。
これは、オーディオIF内蔵で、モニター、メインの出力に加え、音声入力端子が1つあります。
付属していたVirtual DJ使いやすいですし、かなりいいですね。
tp_top.jpgvdj_screen.jpg




このVestax社自体ではSpin2というiOS&Macに対応したコントローラが有名です。
多少高いですが、iOSでやってみたい方はぜひ見てみてください。
Spin2_RGB_with_iPhone_for_web.jpg



2.次はモニター用のヘッドフォンです。

ヘッドフォンに関しては、別の用途で去年くらいに買ったAudio TecnhnicaDJ用ヘッドフォン、ATH-PRO500(生産終了)があったので多大な出費にはなりませんでした。(笑)
img_18731.jpg


ちなみに、モニター用ヘッドフォンを購入する際はちゃんとDJ用と書かれているものを購入したほうがいいでしょう。それか普通のイヤホンを、さもないと、首をとんでもない方向に曲げる羽目になりかねませんので…(笑)


3.今度はメインのスピーカーです。

スピーカーはケチったので、安いのにそこそこの音質だという噂のCreativeSBS A120(Amazonで1727円)を購入し、ただいま配送中~
ダウンロード


スピーカーに関しては出力の変換器が必要になる場合もあります。僕は、RCA→3.5mm(179円)(とんでもなく安い)


最低限必要なものはそろいましたが、Typhoonには音声入力端子があるので、おまけで
4.シンセサイザーマイクなどの音楽機器

僕は今年のいつごろかにiOSのアプリで、KORGiKaossilator(1700円)を購入してあるので、それを入力させるためにすぐ近くの楽器屋でKC変換ケーブル(624円)で購入しました。
1.jpg



これが、今回購入したもののすべてになります。
気になる値段はというと…
コントローラ Typhoon ¥18,900
ヘッドフォン ATH-PRO500 ¥6,830
スピーカーSBS A120 ¥1,727
変換ケーブル ¥803
iKaossilator ¥1,700
合計 ¥29,960

これでもまあまあ、安いほうだと思います。
もっと安いのがいい人もいるでしょうから、次はどれだけ安くできるかシュミレートしてみましょ、DJ日本一最安にチャレンジ

どうも、Nishiでした~。
関連記事
スポンサーサイト

tag : DJ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
アクセスカウンター
 
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとものリンクなど
ブロとも絶賛募集中!!

こいつとブロともになってやる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。